WordPress スマホアプリを設定する

WordPressでスマホアプリを設定することをオススメしています。

スマホでも編集できるWordPress

アプリでなくてもブラウザから開くと編集できるのですが・・・

くまはちLABではiPadとiPhoneでアプリをインストールして使えるようにしています。

1つだけでなく複数のサイトを登録することができます。


アプリをインストール

 

iPhoneアプリインストール

インストールされてない方は、実際にインストールしてください。

くまはちは、iPhoneしかないのでiPhoneアプリを元に説明しますが・・・

基本的にAndroidも同じアプリです。

WordPressの編集にスマホを使う理由は、音声入力ができるからです。

しかも最近では、しっかり認識してくれます。

アプリストアもしくは、PlayストアでWordPressを検索してインストールしてください。

場合によってApple IDに対するパスワードもしくは、Playストアのパスワードを求められる場合があります。

インストールが終わるとアプリを開きます。

 

アプリの初期設定

アプリ初期設定

アプリを開き順番に赤枠の部分をタップして進めてください。

必要な物は、3つ

  1. 管理画面へのログインページアドレス
  2. ID
  3. パスワード

アプリ初期設定

アドレスには、ログインページのアドレスを入力します。

WordPressのログインページは、通常下記のようになっています。

http://******.com/login.php

http://******.com/wp-admin/

上記のようなアドレスになっているはずです。

もし、違う場合は設定の中で一般設定を確認します。

一般設定

赤枠の部分ですが、上と下とがアドレス違っている場合があります。

また、WordPressに最初から入ってるプラグインでSiteGuard WP Pluginを有効化してる場合など・・・

アドレスが違う場合によくやるのが下記のような設定です。

http://******.com/wp

http://******.com

という感じですね。

http://******.com/wp/wp-admin/

そういう場合は、上記のようなアドレスになっているはずです。

SiteGuard WP Pluginを有効化してる場合は、login.phpではなく

/wp-admin/ のパターンを入力しておいてください。

次へ進むとIDとパスワードを入力して完了です。

これでサイトの登録ができたことになります。


投稿してみる

 

新規投稿

一部の部分でセキュリティ上の問題で消している部分がありますが、説明には支障ありません。

順番にやっていくと新規投稿画面になります。

新規投稿

さて、新規投稿画面まで来れました?

ここまで来たら楽することもできます。

スマホならではの音声入力

詳細はは、下記のページより

→ 音声入力について

その他にもフリックやタイピングなどいろんな入力方法ありますが・・・

音声入力以外ではフリックでの入力をおすすめしてます。

パソコンの場合と違ってプラグイン機能が使えないことがちょっと残念ですね

使い方としては、移動中などに入力だけして整形などはパソコンでする方法など・・・

また、スマホの中にある画像だけでなく

WordPressの中にすでにアップロードされている画像も使えます。

 


まとめ

サンプル投稿

ブログの投稿これで少しやりやすくなったと思いませんか?

Facebook友達は、通勤時間にスマホで文章入力してるそうです。

スマホもいろんな活用ができるのですが・・・

時間は限られています。

少しでも時短する方法を検討するのも1つの方法だと思いませんか?

 

 

 

フォローお願いします!