ブログ(Blog)

WordPressサイト

WordPressのサイト

普通に表示してるうちは、いいのですが・・・

設定ミスやfunction.phpの書き換え・WordPressやプラグインのアップデートなどで真っ白になってしまうことがあります。

長くWordPressを使われている方の中には経験された方もいるでしょう。

しかし、正確には真っ白ではないのです。

真っ白に見えるよう強制的にしているだけです。

 

WordPress真っ白になるエラー

FTPであるファイルを書き換えするとこういう画面になります。

くまはちの場合は、FFFTPを利用しています。

また、書き換えの際にはTerapadを利用しています。

wp-config.phpを編集します。

赤枠部分ですね。

falseをtrueに変更してFTPでアップロードしたら先ほどの画像みたいになります。

大事なのは赤枠の部分

ここでプラグインのsiteguard-securityが邪魔になってるとわかります。

そこでFTPで

html/wp-content/plugins/

上記ディレクトリpluginsを1pluginsなどとリネームしたら・・・

サイトも管理画面も見えるようになるはずです。

そうすることでプラグインを一旦、強制停止させるのです。

管理画面に入ったらFTPでリネームした名前を元に戻します。

すると強制停止されたプラグインが管理画面で見れますので上記の場合だとsiteguard-security以外を有効化します。するとここまでで編集前の状態まで戻ってるはずです。

この方法を知っていると少々のことでは、ビビらずにすみますね。

また、wp-config.phpは、元に戻しておくことをお忘れなく・・・

 

 

お問い合わせやご要望は、下記のボタンより

お問い合わせ

最新情報は、下記のバナーをクリック