ブログ(Blog)

 

本業に活かせるFacebook講師ブログ開設サポート

しているくまはちです!

Facebookページ

FBMasterくまはちいいねお願いします。

Google+ページに+1お願いします。

ソーシャルメディア活用してます。(^-^)

くまはち

WordPress

今日は「WordPress無料版とインストール型の違い」です。

WordPressには、無料版とレンタルサーバーを借りてインストールして使うインストール型との2種類があります。

無料版には、当然ながら制限があるんですね。

無料なので文句言えないし、仕方がないでしょう。

ただ、双方を連動してうまく使い分ける方法もありますね。

こんなブログあるんですよ。↓

くまはちの部屋

このブログへの誘導に使うつもりで作成してます。

まぁ、しかし作る必要ないといえばそれまでですが・・・

それでは、本題の無料版との違いについて書いていきます。

 

無料版管理画面

無料版の管理画面です。

拡大して見ていただくとわかりやすいです。

 

インストール型 管理画面

同じWordPressのダッシュボードでも違います。

無料版とインストール型の違い

  1. 容量に制限がある無料版は、3GBです。
  2. プラグインが使えない
  3. テーマに制限がある
  4. フォントが変更できません
  5. テーマのソース編集は、CSSのみです。

ざっと簡単にあげてみましたが、こんな感じですね。

WordPress無料版でのデメリットは、Googleのサービスが使えませんね。

ウエブマスターツールアナリティクス著者登録など・・・

これは、かなりのデメリットですね。

GoogleだけでなくBingPinterestもそうですね。

結果、YouTube外部アノテーションの設定ができません。

 

Google

Googleのサービス活用できないのは、痛い部分ですね。

SEO対策SEMSMOってやりづらいです。

できることと言えば、無料ホームページ作成ランディングページ作って飛ばすくらいですね。

ブログの入口が狭いのは、事実ですね。

 

WordPressログイン画面

目的によってどちらがおすすめなのか?

賛否両論あるかもしれませんが、仕事で使うならインストール型ですね。

 

インストール型に必要なもの

レンタルサーバー

どこでもいいといえばそうなのですが、安心して使えるサーバーがいいですね。

くまはちがおすすめするサーバー→くまプレス

 

ドメイン

これは、あった方がいいですね。

レンタルサーバー側のアドレスでできないこともないでしょうけど・・・

kumahachi.meとかucar-auction.comといったアドレスですね。

年間1000円程度で利用できますね。

 

まとめ

仕事用に独自ドメインとってレンタルサーバー借りて年間コスト1万円かかりません。

後は、インターネット通信にかかる費用くらいですね。

この程度の経費であれば、仕事に使うのであればインストール型ですね。

趣味のブログなら無料版でいいと思いますが・・・

 



 

最後にちょっと宣伝

神戸・大阪・明石でセミナーやってますよ。

セミナー情報は、こちら


ノブ横地さん・徳本 昌大さんの著書です。
くまはちがおすすめの本です。(^-^)

最後まで読んでいただき有難うございます。

ではでは、くまはちでした。(^-^)

シェアする