ブログ(Blog)

 

Facebook講師ブログ開設サポート

しているくまはちです!

Facebookページ

FBMasterくまはちいいねお願いします。

Google+ページに+1お願いします。

ソーシャルメディア活用してます。(^-^)

くまはち

さて、今日はアメブロHTMLタグにちょっとした工夫ですね。

リンクの表示

①のリンクにカーソル当てると②のように出てくるの見たことありますか?

これは、アンカータグにちょっとした工夫をしています。

詳しく見てみましょう。

アメブロ編集画面

上の画像は、アメブロ記事編集画面です。

新エディタを使ってます。

文章を選択(下の赤枠)して「リンク」(上の赤枠)をクリックします。

リンクの作成

するとこんな画面が出て選択されていた「ブログ」がテキストの欄に入って出てきます。

URL欄は、リンクさせたいアドレスを入れます。

たいてい下もチェック入れて新しいウィンドで開きますね。

ご存じの方も多いですね。

HTML編集画面

HTML編集画面で確認すると上の画像で選択されて青くなってる部分です。

しかし、赤枠の部分ですね。

title=”” となってます。

ダブルクォーテーションの間に何もありません。

最初の画像の②の設定部分です。

そうここは、普通にリンクしただけでは設定できない部分なんです。

タグ編集

最初の画像の②の部分のタグです。

なぜ、title=”” で設定するのか?

これは、SEOにも効果あるからなんです。

そこが、ちょっとした工夫の部分なんですね。

分解して解説しますと

<a> リンクで表示される言葉   </a>

↑これは、リンクにするタグなんです。

よく使われるタグですね。

<a href=”リンクするアドレス” title=”カーソルあったときに表示する言葉“>

という感じで設定します。

target=”_blank” は、新しいウィンドで開くですね。

専門家になるわけではないので、全部覚える必要もないですが知っておいたほうが便利ですね。

HTMLタグのちょっとした工夫です。

最後にちょっと宣伝

神戸・大阪・明石でセミナーやってますよ。

セミナー情報は、こちら

ノブ横地さん・徳本 昌大さんの著書です。

くまはちがおすすめの本です。(^-^)

 

アメクリップ
つながる・広がる・アクセスアップ【アメクリップ】

最後まで読んでいただき有難うございます。

ではでは、くまはちでした。(^-^)

シェアする

 

応援ポチよろしく!

にほんブログ村 ネットブログ Facebookへにほんブログ村 IT技術ブログ ITコンサルティングへにほんブログ村 ネットブログへ
にほんブログ村

Facebook ブログランキングへ
私を登録 by BlogPeople